ブログ

徳島県阿波市土成町へトイレのつまり修理でのご依頼でお伺いしましたb

2023年05月25日  スタッフの修理報告

こんにちは。
とくしま水道職人の修理報告をご覧いただき、ありがとうございます。

とくしま水道職人では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策としてマスクやゴム手袋の着用、アルコール消毒を徹底し、お客様の現場へお伺いしております。
水回りでお困りの際にはいつでもご相談ください。

【作業場所】阿波市土成町
【作業内容】トイレつまり
【作業時間】2.5h

【作業前の状況】
訪問してみてお客様にお話を伺うと、トイレが度々詰まる、半年前に一回、半月前にも詰まったとのことでした。その時は別の業者様が最初は高圧ポンプで詰まりを除去されたそうで、次に詰まった時はトイレを脱着し中の汚物を取り出したそうです。

度々詰まるのは嫌だから家族で話し合い今回は業者を替えて対応してもらおうと言うことで、今回お呼び下さいました。

点検してみると約10年前に変えられたおトイレで、水を流すと全く流れない。お客様に中に異物を落とされていませんかと聞いても普通に使ってただけということでした。前回詰まりを抜いても本調子では流れていなかったそうです。

外の排水マスを見てもわからず、トイレを脱着することに!外して中を見てみるとペーパーが詰まってました。
 

ペーパーを取り除き中を見てみると、糖尿病特有の薬での成分で付着する黒いゼリー上の塊が確認できました。

中の塊を取り除き配管を確認すると、菅自体にもベッタリとこびりついていました。詰まりの原因は黒いゼリー上の汚物のようです。外から高圧洗浄機で洗浄することになりましたので、早速高圧洗浄での作業を始めます!
 

【作業内容】
高圧洗浄を始めると黒い塊がどろどろと出てきました。なくなるまで入念にやっていきます!

なくなったのを確認し、トイレを組み付けて流れるか確認します!

三回ほど確認でペーパーを丸めて流すも三回ともスムーズに流れるようになりました。最後に薬品洗浄し、作業終了です。

【徳島県内全エリア対応!!】
徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市、吉野川市、阿波市、美馬市、三好市、勝浦郡、名東郡、名西郡、那賀郡、海部郡、板野郡、美馬郡、三好郡
〈お電話一本でどこへでも駆けつけいたします!〉

水漏れ・つまり・故障などの水のトラブルにお困りの時は、365日お伺い可能な「とくしま水道職人」まで、いつでもご相談ください!

◆当日対応可能
◆24時間受付/365日対応
◆お見積り無料
◆水道局指定工事店

通話料無料のフリーダイヤル【0120-492-315】まで、お気軽にお電話ください!
ホームページお問い合わせから、メールでも受け付けを行っております。

お見積りは作業前にご提示させていただき、キャンセル料もかかりません!
水道修理のプロとして、迅速・丁寧にご対応させていただきます!

水トラブルのプロ、とくしま水道職人です! ts1

とくしま水道職人 0120-492-315

とくしま水道職人 0120-492-315