水のコラム

夏場は特に注意!キッチン周りのコバエ撃退法

2021年10月22日 

暑い季節になぜコバエが増えるか

毎年暑い季節になると発生するコバエですが、1匹飛んでいるだけでも非常に気がかりな存在です。コバエの主な発生原因は調理の際に発生した食材カスや食べ残しなどの生ゴミです。生ゴミは発生したらすぐに処理しないと、夏場は1日放置しただけでも腐敗してしまいます。

腐敗した生ゴミは悪臭を放ち、その臭いに引き寄せられたコバエは生ゴミを餌にし、さらにそこに卵を植え付けます。コバエの発生を防止するにはキッチンで発生した生ゴミを放置せず、適切に処理して清潔な状態を保つことが重要です。

コバエの種類と特徴

キッチンに発生する2~3mmサイズのハエをコバエと総称して呼びますが、実際にはコバエという名前の虫は存在しません。主にキッチン周りで発生するコバエはショウジョウバエという種類のハエで、腐敗してアルコール発酵をする段階のフルーツや野菜がメインの発生源です。

25℃を超えると成長が盛んになり、6~7月にかけての気温が上がってきた時期から9~10月の秋まで頻繁に発生します。メスのショウジョウバエは1日に約100個の卵を産み落とし、約10日で孵化します。発生源を放置していると大量に発生させてしまう繁殖能力が非常に高い種類です。

また、ノミバエも腐敗物を発生源にする種類のコバエです。こちらはほとんど飛行せずに歩行するという特徴がありますが、腐敗物の臭いにつられて外部から侵入して卵を植え付けるという厄介な性質を持っています。キッチン周りでは主にこの2種類のコバエに注意が必要です。

コバエの撃退方法

コバエを撃退するには大まかに分けて殺虫剤を使うかどうか、またスプレータイプと捕獲タイプに分けられます。それぞれどんな手順で、どんなメリットとデメリットがあるのかご紹介します。

スプレータイプの殺虫剤を使う方法

コバエを撃退する上で最も手っ取り早い方法は、数秒で広範囲のコバエをまとめて駆除できるスプレータイプの殺虫剤を使用することです。殺虫剤を使用する際は、パッケージに記載されている対象の害虫をよく確認しましょう。キッチンで発生するショウジョウバエとノミバエの名前が載っている商品を選ばないと、どれだけスプレーを噴射しても効果がないので十分注意してください。

メリットばかりのように感じられるスプレータイプの殺虫剤ですが、家族が直接口にする食材を扱う場所で使うことに抵抗があるという方も多いでしょう。小さなお子さんやペットがいる家庭ではなおさらです。殺虫成分が含まれているものを使用する際は、ご家庭の環境に配慮しなければいけないというデメリットがあります。

捕獲タイプの殺虫剤を使う方法

スプレータイプのように殺虫剤をばらまきたくない方には捕獲タイプがおすすめです。こちらはコバエを寄せ付ける臭いを出して引き寄せ、ジノテフランなどの有効成分を含んだ殺虫ゼリーに閉じ込めて駆除するという商品です。

こちらの商品はコバエを引き付けるという特性上、新たなコバエを屋外から招いてしまうというリスクも抱えています。そのため、窓際や換気栓などの近くに設置しないようにしましょう。また、空気中に殺虫成分は散布しませんが、直接口に入れてしまう恐れがあるので小さなお子さんやペットがいるご家庭では注意が必要です。

捕獲タイプの吸着型虫取りを使う方法

こちらの商品は、据え置き型でコバエを寄せ付ける臭いを出して害虫を集めるという点は同じですが、殺虫剤の代わりに強力な粘着シートを採用しています。引き寄せられたコバエは粘着シートに触れるとそこから抜け出せずにそのまま死滅していくという、殺虫成分不使用で小さなお子さんやペットがいるご家庭でも安心して使用できる商品です。しかし、吸着面が直接空気に触れているため長持ちしないというデメリットがあります。

めんつゆを使って自分で駆除グッズを作る方法

わざわざ市販の商品を購入しなくても、実は一般的に家庭にあるもので捕獲タイプの駆除グッズは作れます。用意するものは水、めんつゆ、口の広い容器、キッチン用洗剤の4つです。口の広い容器に水を張ったらめんつゆと洗剤を数滴ずつ入れて軽くかき混ぜてください。これをコバエが発生する場所の近くに設置するだけで準備完了です。

めんつゆの臭いに誘われたコバエがこちらに着地すると、洗剤に含まれる界面活性剤の効果によって抜け出せなくなり、そのまま沈みます。容器を使用することに抵抗がある方は、2Lペットボトルの底を切り取って使用するとよいでしょう。

水のサポート徳島にお問い合わせください

水のサポート徳島では、徳島市の他、阿南市、鳴門市、小松島市、阿波市、藍住町など徳島県全域でキッチンをはじめとした水回りのトラブルの解消に尽力しています。お客さまからお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。

キッチン周り以外に洗面所、浴室、トイレの水漏れや詰まりなどの緊急性の高いトラブルにも駆け付けます。水回りでお困りの方は、ぜひ水のサポート徳島にお問い合わせください。コバエなどの害虫にお困りの方からのご連絡もお待ちしています。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076