水のコラム

キッチンの排水溝の臭いの対処法は?

2021年10月22日  キッチンのトラブル

気になるシンクの臭いとは?

毎日の食事を作る際に使用するシンクですが、排水口から立ち上る臭いが気になることがあります。シンクから臭いがしていると、衛生面が非常に気になるところです。実は、シンクの臭いの原因は生ゴミだけではありません。

排水口から立ち上る臭いには、さまざまな原因が潜んでいることがあるのです。今回は、シンクの排水口から漂う臭いの原因と対処法についてご紹介します。

シンクの臭い!原因は?

・生ゴミや油汚れによる臭い
何といっても多いのは、生ゴミや油汚れの腐敗臭です。シンクには調理や片付けの際に出た食材カスや生ゴミ、食用油などが流れ込むことが頻繁にあります。こういったゴミなどがゴミ受けかごや三角コーナーなどで腐ることによって臭いの原因となるのです。

・排水トラップに不備がある場合
シンクなどの排水口は、下水と直接つながっている場所です。下水道を流れる水の臭いや害虫が室内に侵入すると衛生上よくありません。そのため、悪臭や虫を遮断するため、排水口には排水トラップと呼ばれるパーツが取り付けられています。

この排水トラップに不備がある場合、下水の悪臭が室内に上がってきてしまうケースがあります。放っておくと害虫が侵入するなどの問題が起こりかねません。

・排水ホースや排水パイプに不備がある場合
排水トラップを通った水は、収納部分に設置された排水ホースから床下の排水パイプへと流れて行きます。この排水ホースやパイプに破損箇所があったり、ホースとパイプの接続部分に隙間ができていたりすると、悪臭が部屋に入り込んでしまうのです。また、排水パイプが何らかの原因で変形し、臭いが室内に充満することもありますので注意が必要です。

排水口からの臭いを防ぐには?

・食材カスや汚れはこまめに掃除を
ゴミ受けかごや三角コーナー、シンクの内部に落ちた食材カスや汚れはこまめに掃除をする必要があります。生ゴミなどが腐敗すると臭いだけでなく、雑菌も繁殖するため健康を害する危険性があるのです。溜まった生ゴミはこまめに片付け、排水溝を掃除することで臭いを抑えられます。

シンクの掃除には、ハイターなどの塩素系漂白剤の使用がおすすめです。ハイターの主成分である次亜塩素酸ナトリウムは高い殺菌効果があるため、臭いだけでなく繁殖した雑菌の除去にも使用できます。

・排水トラップの状態を確認しましょう
シンクの排水トラップには、お椀を逆さにした形のワントラップという部品が取り付けられています。このワントラップがずれている場合や、破損している場合、下水の悪臭が室内に侵入します。まずはワントラップがきちんとはめ込まれているかを確認してください。

排水トラップは封水と呼ばれる少量の水を溜めることで、蓋の役割をする構造になっています。この封水が少なくなっていると蓋としての役割を果たせず、臭いが室内に入り込むことがあります。封水は長期間シンクを使用せずにいると蒸発してしまうことがありますので、まずは少量の水を流して封水の量を足してください。封水が徐々に減ってしまう場合は水漏れを起こしている可能性がありますので、確認が必要です。

・排水ホースと排水パイプの接合部に隙間ができている場合
シンク下の収納部分を見ると、排水ホースと床の接地面に丸型のカバーがついています。このカバーを外し、排水ホースと排水パイプの接合部分を確認してください。ホースとパイプの接合部分は、配水管が詰まることで水圧がかかり、隙間が生じてしまうケースがあります。この隙間から水や悪臭が漏れ出すことがありますので、隙間ができている場合は対処が必要です。

隙間を埋めるには、防臭ゴムの使用が最適です。排水ホースを一度パイプから取り外し、防臭ゴムをホースに通します。その状態でホースとパイプを接続し、排水パイプに防臭ゴムをかぶせてください。パイプの口径に合うサイズの防臭ゴムがない場合、防水テープをしっかりと巻き付けることでも対処が可能です。

・排水パイプやホースが破損している場合
排水パイプには塩化ビニールと呼ばれる素材が使用されていることがあります。この塩化ビニールですが、耐熱温度がそれほど高くないため、野菜や麺類の湯切りや熱湯をシンクに流すことで変形し、隙間ができてしまうことがあるのです。

また、排水ホースなどに傷や穴が開いてしまっている場合、悪臭が漏れ出す原因になります。ホースやパイプが破損していると、水漏れを起こす原因にもなりかねません。小さな穴や傷程度であれば、防水テープを巻くことで補修できます。破損箇所が大きい場合は、ホースやパイプを交換する必要があります。

水回りのトラブルは水のサポート徳島へ

シンクの水漏れ、配水管の破損、詰まりの除去は水のサポート徳島へご相談ください。水のサポート徳島はキッチンのほかトイレ、お風呂場など水回りの不具合を解消する専門業者です。徳島市、鳴門市、阿波市、三好市、美馬郡、那賀郡など、さまざまなエリアにプロのスタッフが出張いたします。水回りのトラブルにお悩みの際は、ぜひ水のサポート徳島にご相談ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076