電話して相談する

水のコラム

給湯器の水漏れを甘くみてはいけない!~適切な対処法と予防策について~

2021年07月12日  給湯器のトラブル

給湯器のトラブルとして1番多いのが、水漏れです。ほかの場所で起こる水漏れと同様に、自分で対処しようとのんびりしていると、大変危険な状態になることもあり得るのが給湯器です。ではどのような危険性があるのか、その原因と予防策についてご紹介いたします。

なぜ給湯器から水漏れが起こるのか

給湯器には、内部の圧力が高くなった際に減圧するための水抜き栓がついています。この水抜き栓から水が出ている場合は、とくに問題ありません。一時的なものなので、すぐにもとに戻るでしょう。では、どのようなときに対処しなければいけないのでしょうか。

給湯器は、試用期間がおおよそ7年を過ぎると寿命を迎えはじめます。その経年劣化によりゴムパッキン周辺から水漏れが起きたときが、対処しなければならないときです。劣化した部分の部品交換で改善が見込めますが、状況によっては本体交換となることもあります。また、長期間使用していない場合や、冷え込みから凍結が起こって部品が破損することもあるでしょう。旅行や出張などで不在だったあとは、水抜き栓から水が出ていないかどうか、お湯を出してみて問題がないかを確認してください。

なお本来あってはなりませんが、設置工事の際に問題があり、水漏れが起こることもあるようです。取り付けしてから時間が経っていないにもかかわらず、気になる様子がある場合は、早めに設置してもらった業者へ連絡しましょう。

命に関わる危険性がある?

給湯器内にはバーナーがあります。そこに水漏れによって水がかかると不完全燃焼となってしまい、一酸化炭素が発生します。一酸化炭素は色も臭いもないため、気づかないうちに室内へ充満してしまい、一酸化炭素中毒になる可能性があるのです。血中内のヘモグロビンと一酸化炭素が結びつきやすいために、体内の酸素濃度が下がっていき、最悪のケースは命に関わる状態になってしまいます。

このようなことから、とにかく給湯器の異変や少量でもポタポタと水が出ている様子を見つけたら、放置せずすぐに電源を切り、専門業者へ連絡しましょう。合わせて、窓を開けるなどして室内の換気をすることをおすすめします。

できるだけ避けたい二次被害について

マンションなどの賃貸に住んでいる場合は、階下にまで水漏れが及ぶ可能性があるので注意が必要です。大量に水漏れすることもあり、床が水浸しになることも十分にあり得ます。そういった場合は気づいたらすぐ、電源を切ってコンセントを抜き、給水バルブまたは止水栓を閉めましょう。ほかの家電製品などからの火災事故防止にもつながります。

なお、水漏れによって水道代やガス代が酷ければ2~3倍になってしまうこともあり、修理代と合わせると相当な出費です。配管原因だと修理代の相場は1万~4万円、部品交換だと高くても3万円前後でしょう。ただし、ここに基本料や出張料がかかる場合もあります。また、給湯器の本体交換となれば10万~20万円は最低でも必要です。あまりにも水道代がかかった場合は、減額について一度水道局などに相談してみることをおすすめします。

給湯器の水漏れを起こさないために

普段問題がない給湯器でも、約10年使用すれば寿命とみなしたほうが安全です。水漏れをしたことがあり、頻繁に気になることがあればなおさら、大きなトラブルが起こる前に本体交換を検討しましょう。

それとは別に凍結にも弱い給湯器ですので、四国地方など、もともと寒さへの対策が取れていない地域ほど、凍結対策が必要になります。年に一度、二度ぐらいしかありませんが、冷え込みが予想される際は、凍結予防ヒーターと自動ポンプ運転が問題なく作動するように、コンセントがきちんとささっているか、そして浴槽の水位が循環金具より5cm以上あるかをご確認ください。あわせて、給湯器の水抜きは必須といえるでしょう。メーカーによって水抜きの方法が違うので、必ず取り扱い説明書に沿って行ってください。

ほかにも、外の配管周りを断熱材で囲むことも有効です。ホームセンターなどで資材を購入してDIYで取り付けられるので、試してみてはいかがでしょうか。そういった手間を避けたい場合は、お湯を最高温度にして熱湯を流し続けるのが、一番簡単な対策となります。目安としては、水の幅が4mm程度になるように流すといいでしょう。

対策をしても、万が一凍結してしまった場合は、気温が上がって自然に解凍されるまで待つのが一番です。お湯が出るようになったら水漏れが起きていないか、必ず確認してください。少しでも気になる状況が見られれば、必ず早めに専門業者を呼ぶようにしましょう。

水回りのトラブルは水のサポート徳島へ

水のサポート徳島では、徳島市、阿南市、鳴門市、三好市など徳島県全域で洗面所をはじめとした、水回りのトラブルの解消に尽力しています。お客さまからのお電話一本でスタッフが現場に駆けつけ、原因に応じて適切に対応いたします。詰まりや水漏れなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076