電話して相談する

水のコラム

温暖な地域も気をつけて!水道管の凍結対策をしましょう

2021年06月26日  水道管のトラブル

水道管が凍結すると水が使えなくなるだけでなく、水漏れが起きて修理が必要になることもあります。
また、アパートの場合、他の部屋にまで水漏れを起こし、修理代として多額の費用を支払わなければならないこともあります。

「比較的、温暖な地域だから大丈夫」と思うかもしれませんが、寒波の影響で凍結することもあり、最悪の場合、水道管が破裂してしまうことにもつながりかねません。
寒い時期は、天気予報を確認して氷点下に下がる日は、しっかりと対策しましょう。

水道管が凍結する条件

水が氷始める温度は0度だと言われていますが、水道管はマイナス3度くらいから凍結しやすくなり、マイナス4度くらいになると完全に凍結するようです。
気温が下がることで水道管は凍結しますが、他にも凍結の条件はあります。

「むき出しの状態の水道管が屋外に設置されている」「北風が強く拭きつける場所にある」「日当たりの悪い場所にある」このような場合、気温以上に寒く感じるため凍結しやすくなります。
特に、古い戸建てやアパートなどは水道管の凍結が起こりやすいので、事前に凍結対策を行いましょう。

少量の水を出しっぱなしにしておく

気温の下がる夜間に、チョロチョロと流れる程度の少量の水を出しっぱなしにしておくことで、凍結の防止になります。
特別な道具や設備を用意する必要はありませんし、手間もかからないので、凍結が頻繁に起こらない地域の対策としておすすめです。

ただ、夜間ずっと水を出し続けておくということは、それだけ水道代がかかるので、水道料金が心配な方も多いでしょう。
また、水がもったいないからとポタポタと垂れる程度では、凍結防止の効果はありません。水道料金は地域によって差がありますが、一般的に1時間10~20円程度だと言われています。
気温の特に下がる日だけ出しておけば良いので、それほど負担にはならないでしょう。
出した水を溜めておいて、掃除や洗濯などに使えば無駄にはなりません。

水道管を保温する

寒い地域では、水道管の凍結防止対策が整っていますが、温暖な地域でも自分で対策を行うことができます。
毛布やアルミホイルなどを使って水道管を保温する方法です。
水を出しっぱなしにする必要はないですし、設備を取り付けなくても凍結を防ぐことができます。

・布や毛布を巻く
布や毛布を水道管に巻くことで凍結防止対策になります。
屋外のむき出しの水道管や、日陰で北風が強く当たる水道管などに巻きつけておきましょう。

この方法は水に濡れると効果がなくなってしまうので、布の上からビニールテープを巻いて濡れないようにしましょう。
 
 
・アルミホイルを巻く
アルミホイルを水道管に巻きつける方法も保温効果が期待できます。

また、タオルや布を水道管に巻いて、その上からアルミホイルを覆うとより高い効果が得られます。
アルミホイルは自由に形を変えられるので、水道管や蛇口の形に合わせてフィットさせることができます。
 
 
・発泡スチロール
屋外の水道管は、発泡スチロールをかぶせておくだけで保温効果があります。
空気を多く含む発泡スチロールは保温性に優れており、外気からの影響を抑えることができます。

室温を上げておく

家の中の水道管でも凍結することはあります。
暖房器具をつけて部屋を温めておけば良いですが、夜間ずっと家中の温度を上げておくと電気代がかかってしまいます。
水が凍る氷点下まで下がらないように温度を調整すると良いでしょう。

水道管が凍結してしまった時も、家の中であれば部屋を温めることで、少しずつ自然解凍されます。

保温材の取り付けは水道修理業者に依頼

水道管の凍結を防止する対策について紹介しました。
水を少し出しておく、布やアルミホイルなどを巻きつけて保温する、発泡スチロールをかぶせておくなど、家にあるもので手間なく対策することができます。

また、水道管を保温するための保温材を取り付けておくことで凍結を防ぐことができます。保温材はホームセンターでも手に入り、簡単に取り付けられるというものですが、知識のない方が自分で取り付けるのはおすすめできません。
保温材には種類がありますし、適切なものを正しく取り付けないと、水道管が破裂してしまうこともあります。

保温材の取り付け方がわからない場合や、凍結して困った場合は水道修理業者に連絡しましょう。
プロが点検や調査を行い適切に対処することで、水道管を凍結から守ることができます。

徳島県の水道トラブルは水のサポート徳島が解決

徳島県でも気温の下がる時期になると水道管の凍結が毎年のように起こります。
水道管の凍結や破裂が心配な方は、水道局指定工事店の水のサポート徳島へご連絡ください。

徳島市や鳴門市、阿南市、美馬市など徳島県全域に対応しており、24時間365日いつでもすぐに駆けつけます。
水道管の凍結だけでなく、キッチンや洗面所、お風呂場、トイレなど水回りのトラブルならどんなことでもご相談ください。

出張のお見積りも無料で実施しており、料金や工事内容についての詳細な見積書を提出し、お客様が十分に納得されてから修理を進めさせていただきます。
現地へお伺いするのは知識と技術に優れたスタッフですので、初めてご依頼される方もご安心ください。
また、水回りのことでわからないことや不安なことがあれば、お気軽に水のサポート徳島へお問い合わせください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076