電話して相談する

水のコラム

気になるトイレの汚れ・黒ずみ!発生する理由と効果のある対応方法とは

2021年05月10日  トイレのトラブル

トイレの掃除のときには便器や便座も綺麗にするものですが、ついうっかり掃除し忘れてしまいがちな部分もあります。
そんな場所に残った汚れは悪臭の原因になり、トイレのたびに嫌な気分になってしまいそうです。

便器や便座の掃除方法をチェックして、いつも気持ちよく使える場所にしましょう。

どこに汚れが残っている?見逃しがちな場所はココ!

小まめに掃除をしていても、いつの間にか残っているのがトイレの汚れの特徴です。
最近ではよりしっかりとした清掃や殺菌が求められる風潮になっていることもあり、改めてトイレで掃除をし損ねてしまいそうな場所をチェックしておきましょう。

1.便器と便座の接続部分付近
掃除の際、便器や便座を綺麗にする人がほとんどでしょう。
しかしここで見逃してしまうことが多い部分が隠されています。それは「便器と便座の接続部」です。

便器と便座が接続している部分には、飛沫やホコリが残りがちです。飛沫は尿石の原因に、ホコリは雑菌が繁殖して嫌な臭いや衛生上の問題を発生させてしまいます。
見落としがちかも…と感じた人は、掃除のときには少し意識的に除菌クリーナーや洗剤をつけたブラシで綺麗にしてください。
 
 
2.換気扇の汚れ
トイレの換気扇にはホコリが溜まってしまいがちです。
このホコリに雑菌が繁殖したり、トイレ独特のアンモニア臭が染みついてしまうことがあります。

アンモニアは軽く、天井のほうへ流れていく特徴があります。
このため換気扇にホコリが溜まっていたり、フィルターが詰まりかけていたりすると、アンモニアが外に排出されずに留まり、嫌な臭いを発生させます。

換気扇の掃除は自分でもできますが、もしも無理だと思ったらクリーニング業者をはじめ、水道修理業者などトイレの環境維持に詳しい業者へ相談してみましょう。

気になる便器の黒ずみは何?効果的な掃除方法

トイレを使っているうちに、ふと便器内部の黒ずみに気付くことがあるかもしれません。
あまり見目の良いものではないですし、衛生的にも気になります。

1.黒ずみの原因はカビや雑菌
この黒ずみの多くはカビや雑菌が原因です。
まず、トイレのタンクの中では元々カビが発生しがちです。
たまに蓋を開けて覗いてみたら真っ黒なカビがビッシリ…!という光景に驚く人も少なくありません。

トイレを流したとき、このカビが水と一緒に出てきてしまい、便器に貼り付いてしまうというケースがあります。
たまにはトイレタンクの掃除も必要だということが分かります。

また、尿が固まってできた尿石が原因になっていることもあります。
尿石というと黄ばみの原因では?と思いそうですし、実際にそれも正しいのですが、便器の黒ずみになる原因の1つとして、「尿石が酸化して黒くなってしまっている」というケースがあるのです。

尿石はひどくなると詰まりの原因にも繋がります。
尿石ができないように日頃から小まめな掃除をしたほうが良いでしょう。
 
 
2.黒ずみに効果がある掃除方法
黒ずみがそれほどひどくない段階で、まだ軽い状態だといえるのであれば、そこまで苦労しなくても掃除が可能です。
一般的なトイレの中性洗剤とブラシで普段より少し丁寧に掃除をしましょう。

黒ずみがひどいのであれば、少し本腰を入れて掃除をする必要があります。
ラバーカップを使ったり汲み出しによって、まず便器内の水をなくします。
そのあと、酸性洗剤を便器にかけましょう。

このとき、便器の縁の裏側や斜めの部分は洗剤が流れてしまい、定着しにくいはずです。
洗剤を直接かけるのではなく、洗剤を染み込ませたトイレットペーパーを湿布のように貼り付けて、汚れに馴染ませるために数分ほど放置します。
数分経過したらトイレットペーパーを外し、ブラシで汚れを落としましょう。

黒ずみ防止に効果的な小技

トイレの黒ずみを防止したいときに使える小技として、重曹を使う方法があります。
トイレのタンクの中に15cc(大さじ1杯)程度の重曹を入れておきましょう。

重曹が入ったタンク内の水は、重曹水になります。
重曹水には黒ずみの原因となる黒カビを落とすはたらきがあるため、タンク内で黒カビが発生する頻度を減らすことができます。

つまり、水を流してもタンク内から黒カビが流れてきにくくなるというわけです。同時にタンク内の衛生度も上げることができます。
重曹を入れる代わりに、手洗い管の下に置くタイプの洗浄剤も効果があります。

また、便器内にスタンプタイプの洗浄剤を付着させるのも大きな効果が期待できる方法です。
水を流すたびに洗浄剤が便器内に流れるため、黒ずみの原因の1つである尿石の発生を抑えやすくなります。

水道修理業者なら水回りの悩みに何でも対応!

水のサポート徳島は、徳島市、鳴門市、阿南市、吉野川市、小松島市のほか、徳島県内の多くの地域へ出張可能な水道修理業者です。

トイレをはじめ、ご家庭や職場のあらゆる水のトラブルを解消します。突然のトラブルでも24時間年中無休で受付し、すぐにお伺い致します。
お困りの際にはお気軽にご連絡ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076