水のコラム

手洗い管から水が出ない?タンク内の状態をチェック

2021年05月10日  トイレのトラブル

タンク式のトイレなら、上部の手洗い管で手を洗う人も多いものです。
しかし手洗い管から水が出なくなってしまったら要注意のサインです。

手を洗えないだけならまだしも、給水されていなければトイレが流せなくなってしまいます。
手洗い管から水が出なくなったときにはまず何をチェックするべきでしょうか。

手洗い管から水が出ない原因は?

手洗い管から水が出ない場合、複数の原因が考えられます。

1.止水栓が締められている
修理や掃除をしたとき、止水栓を締めた記憶はありませんか?
普段はあまり触らないところですが、もし心当たりがあればチェックしてみてください。

止水栓が締められていると、故障していなくても水が出ません。
この場合は止水栓を開ければ問題が解決します。
 
 
2.ボールタップが故障した可能性
タンク内にあるボールタップは、手洗い管と給水栓を繋いでいます。
水はボールタップを通って手洗い管から出る仕組みになっているため、このボールタップが故障していると出なくなってしまうのです。

原因がボールタップの故障かどうかを確認するには、トイレタンクの蓋を開ける必要があります。
中に手洗い管ホースと浮き球というものがボールタップに繋がっているので、まずは手洗い管ホースからボールタップを外します。

その近くにある浮き球が下に下がっている状態でも水が出ないのであれば、ボールタップが故障しています。
ボールタップを新しいものに交換すれば問題なく給水が再開されます。
 
 
3.ダイヤフラムが故障した可能性
ダイヤフラムは圧力をコントロールする部品です。
トイレタンク内ではダイヤフラムが水圧をコントロールして水を出したり止めたりしています。
使われているボールタップの種類によってついていないこともありますが、もしもついているのであれば、ダイヤフラムの故障も疑ってみましょう。

ダイヤフラムは経年劣化が起こる消耗品です。
おおむね5年程度で劣化が始まり、不具合を起こしやすくなると考えて差し支えありません。
ダイヤフラムの劣化が原因で水が出ないのであれば、部品交換で解決します。
 
 
4.手洗い管ホースが破損している可能性
前述のボールタップは手洗い管ホースと繋がっています。
手洗い管ホースはタンク内の水を手洗い管に流すはたらきをしているため、故障や破損があると水が出なくなる原因になります。

手洗い管ホースが原因のとき、2つの状態が考えられます。
まず、手洗い管ホースと手洗い管本体の接続部から水漏れが起きているのなら、その部分のナットが緩んでいると考えられます。
締め直せばまた手洗い管から水が流れるようになるでしょう。

もう1つは手洗い管ホースそのものの破損です。
ホースに破損があると適切な給水がされません。この場合には手洗い管ホースの交換をおこないます。
自分で交換する人もいれば、水道修理業者に依頼する人もいる部分です。
 
 
5.手洗い管のフィルターが詰まっている
手洗い管の種類は様々です。内部にフィルターがついているものがあります。
このフィルターが目詰まりを起こすと手洗い管から水が出なくなってしまうのです。

水道水に含まれているカルキや、水道管から出たサビがフィルターに貼り付くと目詰まりが発生しやすくなります。
このような場合にはフィルターを掃除すればまた水が出るようになります。
古くなった歯ブラシや布を使って綺麗にしましょう。

自分で修理したいときの手順

大きな故障や破損がない限り、DIYでの対応が可能です。
中でもボールタップやダイヤフラムは部品が手に入りやすいということもあり、トライしてみる人が多いようです。
ここではボールタップとダイヤフラムの修理手順について見てみましょう。どちらも同じ手順で交換できます。

まず止水栓を締めます。開いたまま作業をすると、何かの拍子にレバーに触れたときにタンク内の水が大きく流動して危険です。
工具でしっかり締めてください。

次にトイレの蓋とカバーを外します。
手洗い管や手洗い管ホースへの接続部分も取り外しが必要です。
外したらタンクのレバーを動かして、タンク内の水を1度すべて流してしまいましょう。

次にボールタップ、またはダイヤフラムを取り外します。ボールタップは接続しているナットを外せば取り出せます。
ダイヤフラムの場合、浮き球が一緒についていますので、まずは浮き球を先に外しましょう。
そのあとにダイヤフラムを取り外します。

このあと、新しい部品を付け直します。元通りにトイレを組み立てて水を流してチェックしましょう。
手洗い管から無事に水が流れれば修理完了です。

DIYでできるとはいえ、人によっては難しい作業です。
また、作業中にトイレの蓋やカバーを破損させてしまう可能性もあります。
そんなときには無理をせず、専門知識の技術のある水道修理業者に依頼しましょう。

トイレはしっかり早めの修理を!水道修理業者なら迅速確実

水のサポート徳島は、徳島市・鳴門市・阿南市・吉野川市・小松島市をはじめとした徳島県内の多数の地域で水のトラブルに対応します。
24時間365日いつでも受付可能、事前見積もりで安心の明朗会計です。
トイレはもちろん、水回りのトラブルの際にはぜひお気軽にご連絡ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076