電話して相談する

水のコラム

お風呂から嫌な臭いが?自分でできる浴室の臭い対策

2021年03月29日  お風呂のトラブル

お風呂のトラブル
お風呂場に入ったときに「何だか臭うな」と感じたら、お手入れをがんばるタイミングです。
お風呂場は湿気が多い上に密閉度が高い空間であるため、雑菌が繁殖しやすい状態です。
雑菌は嫌な臭いを発生させてしまうのです。

嫌な臭いの発生場所と原因は?

下水のような臭い、腐敗臭、カビ臭いなど、嫌な臭いも色々な種類があります。
しかし不快であることは確かです。発生場所を特定して掃除をしましょう。

1.換気扇のカビ
カビ臭さを感じたら、まずは換気扇を疑いましょう。
換気扇は内外の空気を入れ換えるはたらきをしていますが、お風呂場の換気扇は湯気にさらされているため、湿気を溜めやすい状態です。放っておくとカビが生えて、臭いを発生させてしまうのです。

2.石鹸カス・皮脂
お風呂の床や壁は、一見綺麗に見えても石鹸カスや皮脂が溜まっています。
身体を洗ったときにしっかり流したはずの汚れでも、掃除次第ではこびりついてしまうのです。
この汚れは時間が経過すると酸化を起こし、こもった嫌な臭いを発生させます。

3.浴槽と給湯管を繋ぐ配管の汚れ
下水のような悪臭がすると感じたときには、浴槽と給湯管を繋いでいる配管の汚れを疑いましょう。
とくに追い焚き用の配管は、掃除を怠るとこの臭いが発生しやすくなります。

追い焚き配管は浴槽内のお湯を循環させる仕組みのため、浴槽の汚れを取り込み、内部に溜めやすい性質があります。
この汚れが悪臭の原因です。

4.排水口の汚れ
排水口も掃除が行き届いていないと腐敗臭や下水のような悪臭を発生させることがあります。
皮脂や汗、髪の毛など、あらゆるゴミや汚れが集まるのが排水口です。
この部分を掃除せず、ゴミを溜めたままにしておくと、お風呂場に悪臭が漂ってしまいます。

5.排水トラップの不具合
排水口の先には排水トラップがあります。
この排水トラップがあると排水口に水を貯めておくことができ、下水から上がる悪臭や虫の侵入を防ぐことができるのです。

しかし排水トラップに何らかの不具合があると、排水口の水がなくなり、かなり強い悪臭が発生する原因になります。

場所が特定できたら掃除で臭いを撃退

臭いの発生場所が分かったら、今度はその部分を掃除しましょう。
これで大体の悪臭を消滅・軽減させることができます。

1.換気扇の掃除
事故防止のため、換気扇のスイッチを必ず切って作業して下さい。
スイッチを切ったあとは換気扇カバーを外し、ホコリを取り除いて雑巾などで汚れを拭き取ります。薄めた洗剤をスポンジや布につけ、内部の汚れを丁寧に落としましょう。
最後は乾いた布で拭き取って完了です。

2.床・壁の掃除
石鹸カスや皮脂の汚れには、クエン酸や重曹が活躍します。水に溶かしたクエン酸を床や壁の汚れにかけ、重曹を振り重ねます。
シュワシュワと泡が発生して驚きますが、この泡に害はありませんのでご安心を。最後は水で流し、乾いた布で拭き取ればOKです。

3.追い焚き用の配管の掃除
汚れが見えて手が届く部分なら、スポンジや使い古しの歯ブラシなどに洗剤をつけてこすり落としましょう。
配管内部には手が届かず、素人では掃除ができません。
市販の追い焚き配管用の洗剤を使うと効果的です。ドラッグストアやオンラインショップで購入できます。

4.排水口の掃除
排水口カバーと内部のヘアキャッチャーについた汚れを落とします。
スポンジや使い古しの歯ブラシで汚れを取り除きます。
ここでもクエン酸と重曹が効果を発揮しますので、ぜひ試してみて下さい。

5.排水トラップの手入れ
排水トラップはほかの部分に比べ、掃除がしにくい場所です。
自分で取り外しができるのであれば掃除が可能です。

しかし、もしも外せなかったり、または経年劣化で損傷や腐食を起こしているのなら、自分での対処は難しい状態です。水道修理業者への相談を考えましょう。

お風呂場全体の老朽化が原因になっている可能性

築年数が長いご家庭だと、お風呂場全体が老朽化を起こし、臭いの原因になってしまっている可能性があります。
老朽化に伴い、壁や床の裏側にカビが生えていたり、皮脂や汗の汚れが入り込んで酸化していたりするかもしれません。
風呂釜も老朽化で臭いを発することがあります。
風呂釜そのものに汚れがこびりつき、酸化を起こして悪臭を発生させるのです。
追い焚き配管を掃除したのにお湯が臭う、濁っている、と感じたときには風呂釜の汚れを考えてみましょう。

お風呂場全体や風呂釜の老朽化が原因となると、さすがに個人での対応は難しくなります。リフォームや風呂釜の交換を視野に入れる必要があります。専門の業者に連絡を取りましょう。

お風呂場の臭いは徹底掃除で撃退!難しければプロに相談

お風呂場の臭いはほとんどの場合、掃除で解決できます。ただ、個人では難しい場所があることも確かです。もしも手に負えないと思ったら、水道修理業者に依頼してみるのも良い方法です。

水のサポート徳島は、徳島市をはじめ、鳴門市、阿南市、吉野川市、小松島市そのほか徳島県内の広い地域をカバーする水道修理業者です。水道局指定店であり、水回りのトラブル解決を安心してお任せ頂けます。お風呂場の臭い対策もぜひご相談ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076