水のコラム

キッチンの水漏れの原因と対処方法

2021年03月25日  キッチンのトラブル

キッチンの水漏れの原因

キッチンは水のトラブルが多い箇所です。キッチンで水漏れが発生した場合、まずは水漏れ箇所を特定しましょう。早くに水漏れした箇所を特定して水を止めなければ、床が水浸しになったりする可能性があります。

キッチンには冷蔵庫や電子レンジなど電化製品が多いため、漏電の危険性もあります。特に多いトラブルは、シンクのゴムパッキンの寿命や破損による水漏れです。自分自身で解決できるケースもあるため、専門業者を呼ぶ前に一度調べてみてはいかがでしょうか。

キッチンシンクの排水まわりの構造

どの住まいでも、排水まわりの基本的な構造は同じです。まず食べかすやゴミを受け止める排水バスケット(ゴミ受け)があり、その下に常に水を溜めておくことで下水からの悪臭や害虫を防ぐ排水トラップがあります。

さらに排水ホースナット、排水管へとつながる排水ホースという構造になっています。これらの接続部分は水が漏れないように、大きなゴムパッキンが取り付けられているのです。接続部分から水漏れがしていた場合、まずはパッキンの劣化かナットのゆるみを疑いましょう。

原因と修理方法

・ゴムパッキンの劣化が原因だった場合
ゴムパッキンは長期間使用することで、どうしても経年劣化してしまいます。ゴムパッキンの劣化が原因で水漏れが発生していた場合、ゴムパッキンを新しいものと交換する必要があります。

交換には特に特殊な工具を使用する必要がなく、自身でも修理できるかもしれません。必要な道具は、新しいゴムパッキンとゴム手袋です。ゴムパッキンはホームセンターなどで購入できます。しかしサイズが豊富にあるため、どのゴムパッキンを買ってよいか分からない人は現物を持って行くと安心でしょう。またナットが硬く締められていて手で回せない場合は、専門の工具を使用するようにしましょう。

【修理方法】
1.シンク下の排水トラップとシンクをつないでいるナットを緩める
2.排水トラップを持ち上げ、シンクから持ち上がった排水トラップについている古いゴムパッキンを取り外す
3.逆の手順で新しいゴムパッキンを取り付ける
4.ナットをしっかり締め、水が漏れていないか確認する

・ナットのゆるみが原因だった場合
ナットがゆるんでいた場合、つなぎ目に隙間ができて水が漏れてしまうことがあります。ナットのゆるみが原因の場合、ナットをきちんと締め直すことでトラブルを解消できます。しかし、場合によってはナットの劣化によってつなぎ目に隙間ができてしまっている場合もあるのです。ゆるみを締め直しても水漏れが解決しなかった場合は、ナットを新しいものと交換するようにしましょう。

・排水ホースの劣化が原因だった場合
排水ホースの劣化でも水漏れが発生することがあります。テープでふさぐことも可能ですが、根本的な解決を目指すならば新しいものに交換しましょう。もし排水ホースが抜けていただけだった場合は、排水管につなぎ直せば水漏れは解消します。

・排水管のつまりが原因だった場合
排水管がつまって水が漏れている可能性もあります。特に油ものをよく使うキッチンでは、排水管の中が油でぎっちりつまってしまうケースも考えられます。隙間がなくなり排出できなかった水が溢れ出して水漏れが発生してしまうのです。軽めのつまりならば、ホームセンターやドラッグストアなどで簡単に購入できるパイプクリーナーを使用しましょう。

ただしパイプクリーナーで溶かしきれないものが原因だった場合、パイプクリーナーより洗浄力の高い高圧洗浄機などを使う必要があります。専用のノズルが必要になり作業の難易度も高いため、専門の業者に依頼することをおすすめします。

専門の修理業者に相談した方がよいケース

キッチンの水漏れにはこのように自分で解決できることもありますが、中には自分では修理できない場合もあります。

・シンクの破損
長年の使用によって流し台やシンクに穴が開いてしまうことがあります。ホームセンターなどに売っている補修剤で一時的な処置はできますが、完全に直したい場合はシンクを新しいものと交換する必要があります。自分でできないこともありませんが、難しいのでよっぽど自信がある人以外は専門の業者に依頼するようにしましょう。

・給水管や給湯管の故障
給水管や給湯管の耐用年数は10年から15年と言われています。中に錆が発生しているケースも多く、素人が対応するのは難しいでしょう。給水管や給湯管の故障が原因だった場合も、専門業者に相談するようにしましょう。また原因箇所が分からない、自分で修理するのに不安がある場合も専門業者に相談した方がよいでしょう。

水のサポート徳島では、徳島市のほか、鳴門市、阿南市など徳島県全域でキッチンシンクをはじめとした水まわりのトラブルの解消に尽力しています。お客様からお電話一本でスタッフが現場に駆け付け、原因に応じて適切に対応いたします。水漏れや詰まりなどでお困りであれば、ぜひ当社にご連絡ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076