水のコラム

症状が大きくなる前にトイレの排水管が詰まったら業者へ依頼しよう

2021年02月04日  トイレのトラブル


排水管の中に物が詰まってしまってしまった時、どうにか自分で対処することも可能です。しかし場合によっては自分でやらない方がいいこともあり、なんだか難しいと感じてしまった時には、業者に依頼し修理になるか交換になるか見てもらいましょう。
 
詰まりの原因はさまざまで、物を落としての可能性もありますし、便器の中が壊れていて異音がしている時は特に大変です。明らかに原因が分かっている時には、自分でできることを試してみても大丈夫です。
 

異音が聞こえる時放っておいたらダメ

トイレに限らず、水回りでトラブルが起きた時に異音が聞こえる場合が多いです。何もしていないのに、コポコポコポ・・・「いつもと違う音が聞こえる」と思ったら間違いなく異常があると思っていいでしょう。
 
そのまま大丈夫かな?と安易に考えてしまうと、ある時水が流れずに困ってしまいます。ウォシュレットを使用している時に異音が聞こえる場合は、洗浄機能にトラブルが起きている可能性もあります。異音が聞こえたら、まずどのような対処をすればいいのか覚えておきましょう。
 

解消するにはいくつか方法がある

コポコポ異音が聞こえてきてしまった時には、お湯を流してみると詰まっているものがふやけて流れやすくします。ただお湯と言ってもぬるすぎるよりは少し熱めがいいのですが、熱すぎてもダメなので少しぬるいよりちょっと熱めくらいに加減して流します。
 
熱湯を流せば一発でよくなりそうですが、逆に便器を破損してしまい大変なことになってしまうので止めましょう。ぬるま湯を流し、ゆっくりと何回かに分けて流れを良くしていきます。ほかには何か詰まった時によく使うスッポンを使う方法、ワイヤーブラシで探りながら詰まっているものを取る方法があります。
 

稀にコポコポ音がしてもなんでもないこともある

大雨などが続いた時など、普段と違う気象の場合は一時的に異音がトイレから聞こえることもあります。この場合は特に何か滞っているわけではないため、安心しても大丈夫です。しかし晴天などが続いていて、大雨が降り続いた、局地的な豪雨などでない場合でもずっと聞こえる場合は詰まっていることがあります。
 

トイレの中に詰まった場合スッポンが活躍する

流れないものではなく、本来トイレに流してもいいものであれば大体スッポンを使うことでなんとかなります。特に用を足した時につい使いすぎてしまうトイレットペーパーなどは、スッポンを何回か使うことで簡単に詰まりが解消する可能性が十分にあります。
 

スッポンが使えるものには何がある?

トイレットペーパーなら大丈夫というイメージがほとんどの方にあると思いますが、他の固形物などはどうなってしまうのか気になっている方もいるでしょう。トイレットペーパーのようにふやけてバラバラになりやすいものであれば、スッポンでどうにかなる場合が多いです。
 
トイレクリーナーやティッシュペーパーのような薄い紙、ほかにもお掃除シートやペットシート、おしりふきもふやけて水の中に流れやすいですので大丈夫です。特に最近はトイレに流してもいいという商品が多いので、詰まってしまうことはあっても流すことに問題はありません。
 

詰まりがちな嘔吐物も大丈夫

具合が悪くなってしまいトイレに駆け込んで、嘔吐してしまう場合もあるでしょう。食べ残しや嘔吐物など食材系であれば、同じようにふやけて流れていくことはほとんどです。スッポンでまず便器の水が溜まっているところをめがけて押し、その後思いっきり引っ張ってみましょう。何回やっているうちに、なんとか流れるケースがほとんどです。
 
ただ嘔吐物の場合はノロウイルスなどの可能性もありますので、手袋やマスクなどきちんとして安全に行いましょう。ほかにもペットのトイレ砂も、スッポンで解決することもあります。
 

固形物やおむつはまずなんとしてでも取ることを考えよう

スッポンの使い方を誤ると、固形物などは逆に奥へと押し込んでしまい排水管などを傷めてしまいます。トイレに間違って落としてしまう中でも多いスマホや携帯電話、タバコ、ライター、ハンカチなどはまず取ることを考えましょう。
 
まだ奥までいっていなければゴム手袋を使えばなんとか取れる場合もありますが、もし奥まで行ってしまい何を使っても固形物に当たらない時は業者に依頼した方が安心です。子どもがいるご家庭ではおもちゃが代表例として挙げられます。また、消臭剤のキャップ、生理用ナプキンを落としてしまう方も多いのですが、こちらもスッポンを使ってはダメです。自分で取る努力をし、ダメならすぐに業者を呼びましょう。
 

いつでも受け付けています!

徳島市を始め阿南市や鳴門市の方でトイレのトラブルが発生した時には、水のサポート徳島までご相談ください。地元徳島に常駐した弊社のスタッフがお伺いし、丁寧にトラブル箇所を確認して見積もりします。
無理に修理や交換を行う心配もないですし、施工日から3年間の保証制度などもございますので安心してご利用いただけます。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076