電話して相談する

水のコラム

凍結したらどうすればいい?どうにもならない時は業者を頼ろう

2021年02月04日  水道管のトラブル


夏は外も気温も高く水道管が凍結するということもありませんが、帽子や手袋が必要になる真冬は凍結の心配をしなければなりません。ある朝普段通り起きて水を出そうとしたら、まったく水が出てこない・・・ということもあります。
 
そのような日は他の家でも同じようなトラブルに見舞われているところも多く、業者に電話をしてもすぐに来てもらえません。まず自分でできる対処法を試し、ダメな時は思い切って業者を頼みましょう。
 

アパートだから大丈夫というのはない

アパートだから皆で共同で住んでいるから凍結はしにくいというのはなく、一戸建てであってもアパートやマンションであっても条件がそろってしまうと水道管は凍結してしまいます。しかも万が一水道が凍結してしまった場合はアパートなどの管理人の責任ではなく、住んでいる側入居者の責任になります。万が一費用が相当かかってしまったという場合も、自分たちで支払いをしなければならないため大変です。
 

凍結する目安の温度ってあるの?

氷点下になったら必ず凍結するという訳ではなく、氷点下4℃以下になった時に危険だと言われています。天気予報はチェックするようにし、冷え込みが強まりそうな時には事前に対策をしておきましょう。
 

凍結が長時間になってしまうと水道管が破裂する危険性がある

水と違って氷は膨張してしまうため、長時間水道管の中でパンパンな状態になってしまうと破裂してしまう虞があります。同じ凍結でも、水道管が破裂してしまうと大変になってしまいます。修理の費用がかかってしまうだけでなく数日使えない状態が続いてしまい、市販の水を購入するなど何かしら対策をしなければなりません。
 

凍結防止のための対策をしよう

万が一のことも考えて、特に氷点下4℃以下になる時には自分で対策を行うことも大切です。どんなことをすればいいのか、ここから詳しく紹介していきます。
 
発泡スチロールを使う
家の中よりも外が寒くなりやすく凍結にも直結していきますので、発泡スチロールを使って冷えにくくしてもいいでしょう。特にむき出しになっている場合、夜中特に冷え込んだ時に凍りやすくなります。専用の発泡スチロールを使えば、簡単に対策ができます。ほかにも水道メーターなども寒さには弱く凍結で不具合が起きてしまう可能性がありますので、発泡スチロールなどを入れてもいいでしょう。
 
ポタポタと水を出しっぱなしにしておく
水を使っていると、常に水道が動いているため凍りにくいと言われています。節約をしている方などはもったいない気持ちになってしまうかもしれませんが、夜など水道を使わない時でもお湯を出しっぱなしにして使ってみてもいいでしょう。
 

室温を高くしておくだけでも意外と効果あり!

自宅で使用している水道管は、室内の女どの影響を受けがちですので、もしずっと24時間を通して暖かさがあれば凍りにくくなります。夜も暖房をつけて寝るのも有効ですし、冷え込みやすい明け方をターゲットにしこの時間にタイマーを設定しておいてもいいでしょう。
 

実は凍結しやすいトイレ

家が寒くなりやすい場合、トイレや洗面所などが特に冷えやすい傾向にあります。もしトイレの便器の中に溜めている水が凍結してしまうと、便器も破損してしまい最悪高額の出費につながります。何回もトイレを利用している場合は大丈夫ですが、もし家にほとんどいなくて使わないと凍ってしまう危険があるので気をつけましょう。万が一長い間いない場合は、不凍液を投入しておくと安心です。
 

ガス給湯器が凍ってしまうことも!

水道管だけでなくガス給湯器が凍ってしまい、お湯を出したいのに出てこないということもあります。外気温度が0℃以下になると凍りやすく、給湯器とつながっている管の水が凍ってしまうのです。頻繁に給湯器を使っていれば問題ありませんが、使わない時間が長く寒いと凍ってしまう可能性があります。
 
熱湯などをかけて溶かしたくなる気持ちになってしまいますが、それでは配管が壊れてしまいます。万が一凍ってしまった時には、自然に解凍するのを待ちその後水漏れなどがないか確かめて安全だと思ったら使いましょう。
 

自分で対処してみてもダメなら迷わず専門家へ

対応できる範囲でやってみてもダメだと感じた時には、無理にそれ以上対処しようとせずに専門家を頼りましょう。特に水漏れしていると感じる時は水道管が壊れていますので、それ以上自分ではどうにもできません。プロに任せていただければ安心して直すことが出来ます。
 

お気軽にご依頼ください!

徳島市、阿南市、鳴門市にお住まいの方で凍結に悩んでしまった時には、水のサポート徳島までお任せください。凍結に限らず、トイレや洗面所などすべての水回りの困りごとに対応しております。
お見積もりも無料で、作業内容や料金を明確にした後ご納得されてからの作業となります。万が一納得いただけなかった場合も作業の開始前はキャンセル可能ですので、ぜひお気軽にご利用ください。

水のサポート徳島 0120-670-076

水のサポート徳島 0120-670-076